Home お問合せ サイトマップ
0296-71-0632
お寺の管理・運営のことでお悩みなら
現在帳から亡くなった方をワンクリックで転記できますので、入力がより簡単になりました。 個別入力画面と一覧入力画面を準備することで、お探しの過去帳をよりスピーディーに見つけることができます。
製品紹介トップ  |   檀家基本業務

過去帳登録

過去帳の一覧表示機能

年単位・檀家単位での過去帳の一覧表示が可能です。
一覧表の表示項目は自由に必要な項目を選ぶことができます。また印刷の際、必要な項目を指定して印刷できます。

danka_new02.gif



使い勝手にこだわった入力画面

大切なお戒名を家別に登録することができます。

<<入力補助機能として>>
  1. 生年月日と歿年月日から歿年齢を自動計算してくれます。
  2. 現在の現住所を本籍欄や現住所欄に転記することができます。
  3. 重複した戒名などを確認できる、戒名作成支援機能を標準機能にしました。
  4. 戒名入力枠を大きく表示し、文字も見やすくしました。

過去帳登録画面



ご寺院の慣習に併せて故人の年齢の表示を変更できます。

故人の方の年齢表記は、「年齢」「行年」「享年」などなど、ご宗旨・あるいはご寺院ごとに様々に表記されると思います。またその数え方も満年齢の場合もあれば、数え年で表記する場合もあります。

天空では、こうしたご寺院ごとに違う操作に柔軟に対応できる作りになっております。

danka_kakocho03.gif



歿年齢の自動設定

生年月日が分かっている場合、歿年月日を入力することで、歿年齢を自動計算してくれますので、年齢を誤ることはありません。

現在帳から過去帳へ、データの移動も簡単です。

天空では、現在帳に登録済みの檀信徒様を呼び出して過去帳に転記することができます。
システムが自動で処理してくれますので、誤転記などのミスが少なくなります。
danka_kakocho04.gif
また、過去帳への転送には制限をかけているので施主様を誤って過去帳へ転記してしまうようなことはございません。


檀家基本業務  |  製品情報TOPへ  |  Home